bl121top121210_660_300
電子書籍はじめました

ついに・・・電子書籍端末を手に入れました。管理人が選んだのはBookLive! Reader Lideo(ブックライブ! リーダー リディオ)です。Kindle whitepaperと最後まで悩みましたが日本語の書籍数では業界最多であることと、使い勝手の良さでこちらを選びました。価格も8,480円(税込)でお買い得です。

Kindle whitepaperに比べて劣っている点としては夜間でも快適に読めるようなライトが搭載されていないことと、Kindle whitepaper 3GではWi-Fi利用時に限りインターネットブラウジングを楽しむことが出来るのに対し、こちらは"電子書籍専用端末"と謳っているように電子書店以外へのアクセスはできません。尚、電子書店の画面はAndroidブラウザそのもの(アドレス入力やブックマーク等は一切ありません)であるため、fon等の公衆無線LANの認証は問題なく使えます。

続きは以下からどうぞ。

記事の読み込みが正しく行われませんでした。

ウェブサイト利用規約 / 広告健全化の取り組み / 掲載されている広告について

Twitterにシェア


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ