CIMG6020
Sony Tablet Sを入手していたのでした

訪問者の方からは何故Sony Tabletなの!?といった声が聞こえてきそうですが・・・。新しいiPadが欲しいという気持ちは今も変わりありませんし、夏頃に買ってしまいそうな気がします。変なガジェット好きとしては13インチREGZA Tablet気になってたりします。

開封

CIMG6021
箱はこんな感じ。最近のソニー製品は割りとこれに近いデザインのパッケージが多い気がします。

CIMG6022
大画面なので保護フィルムも買ってみました。純正ではなくエレコムの安いほうですが気泡も入らず綺麗に貼ることができました

CIMG6023
箱を開けるとこんな感じ。

CIMG6024
クイック スタート ガイドが基本的なことを書いた説明書となります。詳細はインターネットにつなぐことで見ることが出来るヘルプガイドを利用する形となっています。

CIMG6025
クイック スタート ガイドを取ると、Sony Tablet Sシリーズ本体が現れます。iPadのように画面のみ保護されている形ではなく、全体が透明ケースに入っていました。

CIMG6026
Sony Tablet本体を外すと、電源の入れ方等基本的な使い方が書いた紙が入っていました。

CIMG6027
さらに外していくと、保証書と製品登録IDの紙、ストラップとACアダプターがでてきました。

CIMG6069
ストラップはこんな感じ。Sony Tablet本体にもストラップホールが用意されているのでそちらに差し込む形となります。


本体

CIMG6029
本体はこんな感じ。従来のソニー製品では高確率で存在したソニーロゴは、背面のほうにあります。

CIMG6033
起動アニメーションは金色の光が波打つ感じ。

CIMG6034
起動が終わると、セットアップが開始されます。

CIMG6035
Wi-Fi接続からスタート。

CIMG6037
つぎに時刻の設定です。2011年発売なのに何故2009年スタート??

CIMG6038
位置情報をGoogleに教えたくない場合はチェックマークを外します。

CIMG6039
最後にアカウント設定。

CIMG6042
セットアップが終わるとホーム画面が表示されて利用可能になります。

ハードウェア

CIMG6048
先日行われたガンダムワールド2012 札幌の写真を表示してみました。TruBlack液晶はそれなりに綺麗です。新しいiPadには敵いませんが。

CIMG6049
続いて動画再生、Tegra2搭載なのでHD動画はそれなりに再生できます。フルHD再生したい方はTegra3かSnapdragonの最新CPU搭載モデルを積んでいるモデルをおすすめします。EeePadとか。

CIMG6056
ソニーお得意のシーンサーチも搭載。PS VITAのほうがサムネイル作成は早いかも・・・。

CIMG6060
動画画質比較。有機ELには流石に敵いません。一応IPS液晶ですので斜めから見たりしても色の変化が少なくなっています。

購入した後に7型有機ELディスプレイ搭載のREGZA Tabletが登場してきてちょっと欲しくなりましたけれども今のところは買う予定ありません。10型でもなく9.4型という少し小さめのディスプレイを搭載しているので持ち運びも特に不便を感じていません。

Android3.2と4.0の比較

device-2012-05-24-071327

Screenshot_2012-05-27-18-06-12
ホーム画面。こちらはそこまで変化はありません。

device-2012-05-24-071411

Screenshot_2012-05-27-18-11-46

ブラウザ。デスクトップ版サイトのリクエスト機能が搭載されて便利になりました。これデフォルトでデスクトップ版サイトになれば尚良いのですが。

Screenshot_2012-05-27-18-11-20
オンラインブックマークが利用可能になったのでGoogle Chromeを使っている方は同期することができます。

device-2012-05-24-071538

Screenshot_2012-05-27-18-13-21
ギャラリー。画像か動画のみを3.2では選択できたのですが4.0ではできなくなっています。個人的に動画は表示されなくていいので3.2同様絞込みが出来ればよかったのですが・・・。

device-2012-05-24-071556

Screenshot_2012-05-27-18-20-53
ミュージックプレーヤー。SDカードの音楽の直接参照ができるように強化されています。

device-2012-05-24-071646

Screenshot_2012-05-27-18-15-39
ビデオプレーヤー。SDカードの動画の直接参照ができるように強化されています。

device-2012-05-24-071823

Screenshot_2012-05-27-18-14-58
アプリ一覧。4.0ではAndroid標準のものとなり、自由に並び替えができなくなっています。

device-2012-05-24-071847

Screenshot_2012-05-27-18-23-55
Favorites。こちらも特に変化なしです。

device-2012-05-24-072019

Screenshot_2012-05-27-18-13-07
YouTube。ヘッダーのデザインが変更されているくらいで他は特に変更なし。

device-2012-05-24-072042

Screenshot_2012-05-27-18-13-36
カメラ。パノラマ撮影が追加されています。ズームしにくいのは相変わらず。

気になったところとか

Screenshot_2012-05-27-18-24-47
スモールアプリで利用できるアプリ。Pシリーズではリモコンがありません。

Screenshot_2012-05-27-18-19-27
なんといっても今回のアップデートで期待大だったのはスモールアプリ。このようにニュースサイトを見ながらtwitterを参照したり、リモコンを使えたり、オンラインショッピングを利用しながら計算機を使ったりすることができます。

Screenshot_2012-05-27-18-21-18
ミュージックプレーヤーではiPad同様歌詞参照が可能。

Screenshot_2012-05-27-18-22-23
ビジュアライザも搭載。12音解析してから利用すれば音楽に合わせた動きをするようになります。

Screenshot_2012-05-27-18-22-50
ミュージックとビデオプレーヤーでは音の迫力を上げたり、内蔵されているスピーカーに合わせた音質にする機能が搭載されています。



総合的に見てSony Tabletは購入して良かった機種だと思っています。オーディオビジュアル面でもiPadとは違いステレオスピーカー搭載であったり、PCからのドラッグ&ドロップ転送可能であったり、SDカードが読み込めて撮影した画像をすばやく確認することができたりと、とても便利です。

正直3.2の時はそこまでレスポンスが良くない印象でしたが、4.0アップデートにより動きがとてもスムーズになっています。Androidタブレットでお悩みでしたらおすすめできる機種かと思います。

何か質問等ありましたらお気軽にコメント等をどうぞ!

では、takimuraでした。

Sony Tablet | ソニー
http://www.sony.jp/tablet/

管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供中!