CIMG5785
いろいろ言われてますが・・・良いと思ってます

Windows8 CousumerPreviewが配布開始されたので最近なかなか出番のないIdeapad U350にWindows7とのデュアルブート構成で64bit版を入れてみました。

続きは以下からどうぞ。

Windows8 ConsumerPreviewをサクッとご紹介

start03
2月29日よりダウンロード開始されたWindows8 ConsumerPreview、とりあえず使ってみた感想とか述べてみます。

paint
従来のインタフェース(デスクトップ)、スタートボタンがなくなっているのがお分かりいただけると思います。

CIMG5784
PrintScreenでキャプチャできなかったので実機画像ですが、左下にマウスカーソルを合わせると"スタート"と書かれたボタンが表示されてここから切り替えることができます。もちろん従来のWindowsキーからも可能です。

smenu
スタート。メトロUIに対応したアプリケーションであればここでライブアイコンとして新着情報等を表示できます。従来アプリケーションの場合は右下のエクスプローラーのようにアプリ名とアイコンのみとなります。

task01
Windows8でかなり変わった印象のあるタスクマネージャー。ようやくKB表示からMB表示になりました。以前の素気ない感じとは違い、アイコンが表示されたり色分けされていたりと現代風に進化したと思います。
task00
ちなみに簡易表示だとこんな感じです。

type01
タブレット向けに一新されたスクリーンキーボード。使い勝手はWindowsphone 7.5とそこまで変わらないのではないでしょうか。合計4種類の表示方法があってそれぞれ画面横幅いっぱいに表示するようにもできます。

winver
バージョン情報。Microsoftアカウント(WindowsLive)を使ってログインできるようになったのでそちらを利用しているためPC管理者名のところがMicrosoftアカウントのメールアドレスになっています。

wei
Windows エクスペリエンス インデックス。HDDからSSDに換装しているので転送速度だけ高い状態。

uee
最後にエクスプローラーのライブラリ、ついに"上へ"ボタンが復活しました。リボンUIとなったためにAltキーで全ボタンのショートカットを見ることができます。タブレット用になってもキーボードは見捨てていません。あと、個人設定に以前まであった"Windows クラシック"は廃止されている模様で、ベーシックにしてから色変更ができるのでそこからクラシックっぽくできるようです。

Windows8 ConsumerPreviewは人によって評価が分かれそうですが、管理人はこれは結構良いのではないかと思っています。プレビュー版なので挙動が怪しい部分がいくつかあったり日本から使えないアプリケーションがあったりしますが、製品版ではきっと安定動作してくれることでしょう。

スマートビエラって本当に"スマート"なのか

rgrefh
3月になったので春モデルも掲載されているカタログが登場しています。相変わらず文章のページばかりで機能紹介は毎回のように控えめですが、スマートビエラって本当に"スマート"なのでしょうか?ということでちょっと調べてまとめてみました。

スマートテレビとは実際何ができればいいのだろうか

Wikipediaには当該項目がないのでIT用語辞典バイナリより抜粋。
スマートテレビとは、テレビ(テレビ受像機)のうち、テレビ放送を受信して表示するだけでなく、インターネットに接続したり、他の家電製品と連携したりといった、従来のテレビにはない様々な機能を搭載したテレビの総称である。

従来、単にテレビと言えば、もっぱらテレビ放送を視聴するための機能のみ搭載したものを指すことが多かった。近年では、インターネットへの接続を中心とした多種多様な機能を持つテレビが数多く登場し、スマートテレビとして注目を集めている。
スマートテレビとは 「スマートTV, スマートテレビジョン」 (smart TV): - IT用語辞典バイナリ
なんとも曖昧な表現で、今までのテレビになかった機能がついていればスマートテレビっていうらしいですよ。だからそもそも"スマートビエラ"なんてのは看板で日本のテレビの場合はパナソニックがTナビ、ソニーがTVホーム(どちらも現在のアクトビラ)という当時は電話回線を利用していたものの外部との通信ができるテレビはあったわけです。地デジ搭載でデータ通信対応していれば通信機能があるので電話回線もしくはLANが装備されているのは普通になってきていますし。

さて、本題の「スマートテレビとは何ができればいいのか?」ですが、要はインターネットに快適につながって他の部屋の機器と連携して動画を見れたりするのはもうアクトビラやDLNAによって実現できてしまっています。なのでこの用語辞典に倣えば日本のテレビの大半はスマートテレビということになるでしょう。

"足りない"もの、"今ある"ものは何?

足りないものはやはり、"拡張性"ではないでしょうか、超解像技術と発色の良さで人気の東芝REGZAはそれがないのです。"レグザメニュー"といえどインターネットのメニューは少ないもので、自分で拡張することはできません。同様にシャープAQUOSもありません。米国で売れるらしい韓国製のテレビは拡張性がとてもあります。スマートフォンでもアプリによる拡張ができるのでテレビでできないのはそろそろおかしいと考えるべきだと思っています。

管理人はその"拡張性"を重視して2011年にソニーBRAVIA、2012年にパナソニックVIERAを購入しました。ネットが充実すればREGZAももっと売れる気がするのですが東芝はあまり力を入れる予定はないようです。ここからは"今ある"ものの紹介です。

まず、BRAVIAですが、ホームのメニューに"アプリケーション"というのがあります。しかし、この中は外部アプリケーションとしては"Skype"しかありません。他はビデオ検索やWi-Fi Direct等といったアプリケーションに入るべきなのか謎なメニューがはいっています。というわけでBRAVIAではまず"アプリケーション"、"アプリキャスト"、”ネットチャンネル”とホームメニュー内でも3つに分かれています。この中で自分でソフトウェアを追加して楽しむことができるのは"アプリキャスト"のみとなります。"ネットチャンネル"はテレビ本体のアップデートによる拡張となるため、半永久的にアップデートが提供されるということがありません。

check_img1
▲アプリキャストはこんな画面。ながら見に最適な構成となっていますが、全画面での利用もできるアプリケーションもあるものの現実的ではありません。

多くの場合インターネットコンテンツを楽しむ場合は"ネットチャンネル"となりますが、Youtube以外は有料サービスという敷居の高い状態となっていてあまり活用されているように思いません。BRAVIAの処理能力的にニコニコ動画の表示はいけると思うのですがね・・・。

続いてVIERAの場合、VIERAは2009年モデルより"テレビでネット"というネットワーク機能が搭載されています。
dgm20
初代はこんな感じで(画像元はAV Watch)、中央にテレビ画面が表示されてあとはアクトビラとYoutubeにアクセスできるのみとなっていました。もちろんこれから増やすことはできません。

dgm09
2代目はこんな感じで(同じくAV Watchより)、外国ではVIERA CASTとしてようやくインターネット機能をアピールし始めました。しかしこちらもまだ拡張できるものではありませんでした。

pana02
3代目となる現行では中央下にマーケットが用意されてこちらから追加や削除ができるようになりました。最近ではデジタルカメラの販売や楽天市場のアプリケーションが追加された様子ですが、開発者用も提供されているものの日本ではあまり普及する感じがしません・・・。

このことを考えてか、2012年春モデルのVIERAではブラウザがHTML5とFlash対応となりました。※現在未発売のため不明ですが上位モデルのみ

VistaCapture013683
日本にはないタッチパッド式リモコンも採用されてより快適な操作ができるようになっていると思います。ブラウザは実際このデザインになっているかは不明ですが現行モデルの酷いブラウザよりは遥かによくなっていることでしょう。
VistaCapture013685
BRAVIAのアプリキャスト的なものも2011年秋より利用可能になりました。アプリキャスト同様UserStreamに対応していませんが見せ方が読み込んでから順にスクロールするので擬似的リアルタイム感を味わえます・・・。
VistaCapture013686
YoutubeはようやくHD対応の模様で、インタフェースも一新されています。管理人所持の42ST3にも来て欲しいです。今のUI画質は悪いし使い勝手もよくないので。

日本では、テレビを低価格にしてSTBを売るべき

BRX-NT1
BRX-NT1 | 液晶テレビ BRAVIA 〈ブラビア〉 | ソニー 
http://www.sony.jp/bravia/products/BRX-NT1/

というか昔ソニーが出していたんですよねインターネットのサービスが利用できるSTB(セットアップボックス)。しかしこれも提供サービスの終了やアップデートがほとんどなかったことで売れていませんでした。ですから今米国で売られているGoogleTVを搭載したSTBを売るべきだと思っています。テレビ本体には現行のネットワーク機能を搭載しておき、よりインターネットを楽しみたい人向けにSTBによる拡張を提供するべきだと感じています。もちろんアップデートも発売後5年くらいはして機種入れ替えサイクルも2年に1度くらいにしておくと安定することでしょう。テレビはテレビに特化して画質を極めるなりしてネット的な機能はSTBに任せましょうって感じです。

そもそもテレビ買いましたが管理人の場合テレビ番組全然みませんからオンデマンドサービスは充実させるべきなのです。HDMIでPCつなげばいいじゃんという意見もあるかと思いますが、HDMI CEC機能をもってしてもテレビからPCの操作は考えられていないので結局マウスが必要だったりと不便極まりない感じなので。

続く・・・かもしれない。

とりあえず、無事高校を卒業しました

sdgg
一応報告ということで本年3月1日、無事に卒業証書を受け取って高校の全課程を修了しました。とりあえずふさわしい写真がなかったので卒業式当日の教室。何処かでは卒業記念品がまさかのiPod touchらしいのですが管理人の学校では普通にボールペンでした。iPod touchとかPTA会費余りすぎ・・・・。

あ、Connect : の更新頻度これから高くする予定です。次期バージョンの公開はまだ待ってください・・・。2月中と言っておりましたがIE8での崩れが酷い為修正に結構時間かかるかもしれません。



では、takimuraでした。