Connect : へのご訪問ありがとうございます。本記事は2011年に投稿された記事で、2012年現在ではメトロ(Metro)UIはModern UIに改称されており、マイクロソフトではMetroの使用をしないように呼びかけています。


wet
日本語にもMangoアップデートで対応される予定で早ければ今年終盤に日本進出が予定されているWindows phone 7ですが、特徴はなんといってもModern UI (旧 : メトロUI)という変わったインターフェイス。

今回はホーム画面アプリなのでホーム画面だけという制限付きではありますがタイル状のあのWindows phone 7のホーム画面をAndroidで体験できちゃうというLauncher7というアプリがありましたのでご紹介いたします。

続きは以下からどうぞ。


記事の読み込み中...
読み込みが完了しない場合は、JavaScriptが有効になっているか確認してください。
Launcher7を導入しましょう。

PCからインストールする場合は以下のリンクから導入をどうぞ。
https://market.android.com/details?id=info.tikuwarez.launcher3

以下はAndroid端末での導入方法です。スキップする場合はこちらをクリック

01
windows phone で検索するとLauncher7がヒットするのでタップして選択します。上記のような画面がでればOKです。

"無料"をタップしてください。

02
つづいて"OK"をタップしてダウンロードを開始します。

03
通知領域を開くとダウンロード状況の確認ができます。

04
"正常にインストールしました"の画面になるとインストール完了です。

早速使ってみよう
05
ご利用の端末のホームボタンを押すと、このようにアプリケーション選択画面が表示されるので、Launcher7をタップして選択します。ずっとLauncher7を使い続けたい場合は下にある"常にこの操作で使用する"のチェックボックスをタップしてチェックします。

06
初期状態ではこのような配置になっています。

07
右上の矢印をタップするとアプリケーション一覧画面になります。

08
メニューボタンから設定の編集ができます。

Settings はAndroid標準の設定
Launcher7 Settings はLauncher7の設定
Add Widget はウィジェットの追加 です。

Launcher7の設定
Launcher 7 SettingsをタップしてLauncher7の設定画面を開いてみます。

09

設定画面の一部解説は以下のとおりです。

背景画像
Background color は背景色/画像切り替えの設定
Change wallpaperはSystem Wallpaperを選択すると利用可能でギャラリーから好きな背景画像を選べます。

タイル(ボタン)の色
Tile color はタイルの色をカラーパネルの選択とコードの入力で選べます。

通知
Display notfications は通知領域を表示するか非表示にするかの設定が行えます。

タイル(ボタン)のロック
Lock tile Layout を有効にするとタイルの移動、削除ができなくなります。

10
背景を画像に、タイルの色を水色に設定するとこのような感じになります。

ウィジェットの追加
ウィジェットの追加方法は以下のとおりです。
11
メニューから Add widgetをタップして選択します。

12
通常のウィジェット選択画面が表示されるので、追加したいウィジェットをタップしてください。

13
解説では例としてニュースと天気の例を示します。

15
ウィジェットをタップすると、このようなWidget optionsというウィジェットの表示方法の設定画面が表示されます。

Tile size はタイルのサイズの設定
Tile background はタイルの背景
Full-tile widget は大きいタイルの場合に選択します。

Create tile でウィジェットの追加が完了します。

16
ウィジェットタイルは縮小されて表示されます。

アプリケーションショートカットの追加
17
アプリケーション一覧画面で追加したいアプリケーションをタップ&ホールドします。

19
このようなタイル設定画面が表示されます。

20
Custom icon では内蔵アイコンによるカスタマイズや、SDカード内の画像をアイコンにすることができます。

21
最後は Click to add tile をタップして追加完了です。

22
Youtubeのショートカットが追加されたのがお分かりいただけると思います。
こんなこともできます。
23
ブラウザをタップ&ホールドで設定画面へ

24
Titleをタップして Internet Explorer にします。

25
あとはCustom icon で内蔵のIEのアイコンをタップして選べばAndroid端末の中にInternet Explorer が入ってる!?みたいな状況にw

ホーム画面を元に戻す
05
ホーム画面の設定時に常にこの操作で使用するにチェックし、元のランチャーが利用したくなった場合は以下の設定で解除できます。

26
メニューを開いて Settings をタップします。

27
アプリケーションをタップして選択します。

28
アプリケーションの管理をタップして選択します。

29
アプリケーションの管理画面からLauncher7をタップして選択します。

30
デフォルトでの起動欄にある"設定を消去"をタップすると完了です。

31
あとはホームボタンを押して標準で利用したいホーム画面アプリを選択してチェックしなおせば完了します。

適当に作ってみました
erer

なんちゃってWindows phone 7のできあがりですw
ダウンロードはこちらから
Launcher 7 - Android マーケット
https://market.android.com/details?id=info.tikuwarez.launcher3

では、takimuraでした。

Twitterにシェア


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ