fweger
補修も終わりようやく・・・
冬 休 み 突 入 !
となりました。

そんなわけでトップ画像のように昨夜久々の徹夜を実施し、スマートフォンブラウザやJSの最適化,高速化等を4時間近くかけて実施してみました!スタイルシートが最近無駄に長いので今後少しずつ減らしていこうと思っています。

続きは以下からどうぞ。


記事の読み込み中...
読み込みが完了しない場合は、JavaScriptが有効になっているか確認してください。
Skype、全世界的に障害が発生中(執筆時現在)
sdfgs
Skypeが全世界的に障害発生しています。管理人もグループチャットを頻繁に利用している為今回の障害で会話ができなくなり困っております。Skype公式ブログによると、
いくつかのコンピュータは、我々が「スーパーノード」と呼んでいるもので、これらはスカイプにとって電話帳に似たような働きをします。もし、ユーザーが誰かと話したいと思い、スカイプのアプリケーションがその人をすぐに探せない場合(例えば、異なる場所やデバイスから接続している場合など)、ユーザーのコンピュータや携帯電話は彼らを探す方法を探るために、まず、このスーパーノードを探そうとします。

通常の状態であれば、多くのスーパーノードが使用可能状態にあるのですが、本日は、多くのスーパーノードがいくつかのスカイプのバージョンに影響を及ぼす障害によって、オフライン状態になってしまっています。スカイプはスーパーノードとの接続状態で使用できるため、何人かのユーザーの方々にはオフラインと表示されているかもしれません。
現在、スカイプではこの障害を解決するために、エンジニアが新しい「メガ・スーパーノード」を早急に作成しているところです。

とのことで。管理人はメインPC以外では以前のSkypeバージョンを使っていたりしますけれどバージョンによる障害発生とはなんとも...。オープンチャット復活させてくれれば別に全部最新バージョンでもいいんですよ?とオープンチャット利用者の呟きです。

Skype - Skype 日本語ブログ - 本日のスカイプの障害について
http://blogs.skype.com/ja/2010/12/23/skype-outage-23dec2010.html
GALAPAGOSの販売方法が酷い?
aad
@masui 氏がGALAPAGOSを購入したようですが、販売方法がひどいらしいです。
WebからGALAPAGOSを購入してみたが... 製品選んだ後アカウント登録しようとしたら住所を「全角入力」しろと言われ、住所登録した後購入ページに飛んだら「1回しか購入できません」と言われ、キャンペーンコードが無いと購入できないと言われた。
GALAPAGOSは以前レビュー記事でもお伝えしたとおり、郵送またはインターネットからの注文のみとなっております。この書き込みを解釈してみると・・・

製品を選択 > アカウントの登録で"全角"を要求
> 購入ページで"1回しか購入できません"
> "キャンペーンコードがないと購入できません"

・・・とこのような感じになるのですが、まず住所での入力は"全角文字"に限られるようです。そして購入ページの問題は戻るボタンを押したことによる弊害かと思います。最後の極めつけ、"キャンペーンコードがないと購入できません"管理人はあらかじめ発売前にヨドバシ等のオンラインショップを見ていたので一応わかりますが、家電量販店のオンラインショッピングにキャンペーンコードがあったりします。今現在MacBook Air購入でほぼお金ない状態なのでGALAPAGOSの購入はないですが、インターネット購入のシステムって不便ですねと感じられました。

GALAPAGOS(ガラパゴス) : シャープ
http://www.sharp.co.jp/galapagos/
Twitter / @Toshiyuki Masui: WebからGALAPAGOSを購入してみたが...
http://twitter.com/masui/status/17798490117640192
昨日の記事についてのお詫び
昨日、"iLife'11のアップグレードがMacBook Air 11インチに対応していない"という記事を書きましたが、iLife'11は2010年10月21日にMacBook Airと同時発売されており同梱されていました。デジカメWatchという管理人の購読しているサイトが12月になってからiPhotoのレビューを書いていたため管理人が12月21日発売なのにアップグレード非サポートとは何だ!?と勘違いしてしまったために起こってしまったことで起きたことだと屁理屈っぽいことを言っておきます。

誤報してしまった箇所は削除で対応しました。 教えてくださった @eiziron さん誠にありがとうございました。今後このようなことのないよう、入念にチェックをしてから記事を執筆していきたいと思っています。

では、takimuraでした。

Twitterにシェア


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ