iris browserの本家ダウンロードサイトは公開を終了しています。以下WindowsCEFAN様からダウンロードをどうぞ
WindowsCEFAN様へ

Safari,Google ChromeのレンダリングエンジンであるWebkitですが、
そのWebkitを利用してレンダリングするiris browserを
ダウンロードしてみました。

・まず、cabをダウンロードするためにダウンロードページへ
http://www.torchmobile.com/download/
↑こちらがダウンロードぺージ

ダウンロードページの使い方!
ir001
ダウンロードページを表示するとまずこんな画面が出てくると思います。
Procced to the download page. をクリックして次のステップに移動してください
ir002
画像の通り、適当に入力しても構いませんw

ir003
こちらも画像の通りです。最後にContinueを押してください

ir004
上のリンクだけでいいと思います。中国語で使いたい人は下のリンクもクリック!

ダウンロードし終わったcabファイルはActiveSync等で
デバイスまたはStorageCardに転送してください。

・では、インストール!

20090221234336

ファイル エクスプローラでcabを入れた場所を開きます。
そしてcabをタップします。
20090221234347
デバイスまたはStorage Cardを選んでください。
滝村はデバイスを選びました
20090221234358
インストール中・・・
20090221234416
インストール完了しましたと表示されるので
右上のOKをタップします

20090221234434
スタート→プログラム とタップし、iris Browserのアイコンをタップします。
20090221234448
初回起動時には利用規約がもう一度出てくるので
左の I agree をタップします。
20090221234502
アップデートをチェックしますか?と出てくるので
はい または いいえをタップします。
20090221234530
iris browserの起動直後の画面が出てきました。

右下のNavigateをタップし、 Show Address をタップするとアドレスバーが表示されますので
そこに行きたいサイトのアドレスを入力します。ここではGoogleを
表示したいので http://www.google.co.jp/ と入力しました。
20090221234713

なぜかiPhone向けGoogleトップが表示されました(;゚Д゚)

20090221234916
タップ&ホールド(というかタップしたままスタイラス移動)をすると
下にスクロールし、表示モードの選択ができるので PC にしてみましょう。
20090221234952
いつものGoogleトップページが表示されますが、サイズ等がいまいちなので
20090221235134
Page → View → Desktop Modeにして
パソコンで見た感じに縮小できます。

・ホームページの設定方法
20090221234530
標準だと起動後このページに設定されていますので
ホームを変更してみましょう。
20090221235318
Page → Options →PerferMancesとタップします
20090221235207
Home Page : のところを好きなホームページのアドレスにしてください
ホームページのアドレス変更が終わったら左下のOKをタップしてください。

以上でホームページの変更は終了です。

・メモリ不足が多発し・・・使い物にはならない。。
20090221235904
Yahoo! JAPANのトップページを表示しただけでこのように
メモリ不足と起こられてしまいました(^ω^;)

アドエスや03、Touch Diamond等だとメモリ結構あるので
快適に使えそうですが滝村のiPAQ 112ではメモリ不足で
ほとんどのサイトは見れませんでしたorz

・評価

使いやすさ:使いにくいというかIEMobileみたいだ
軽快さ:メモリ不足多発でまともにサーフィンできない
ページの表現力:たぶんメモリがあればきちんと表示できると思うので不明
機能:ズームなどじょじょにできるのがいいがただのメニューで使いやすいUIではない

では、滝村でした。


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供中!